Amway Nature Center(アムウェイ・ネーチャーセンター)では、環境基金と自然保護への助成を行っています。

アムウェイ・ネーチャーセンター
アムウェイ・ネーチャーセンター ホーム アムウェイ・クリーンアップ 自然保護への助成 その他の活動
自然保護への助成
地図から選択
年度から選択
全活動一覧
白山イヌワシの森



 
 
 
 



石川県の白山国立公園は、広大なブナ林やお花畑などの原生自然とそこに生息する熊、カモシカ、サルなど野生生物の豊富さからユネスコにより生物圏保存地域の指定を受ける世界的にも貴重な地域です。しかし、近年伐採などにより森は急速に姿を消しつつあり、生物への影響が懸念されています。本プロジェクトでは県内4つの自然保護グループと地域住民が協力して、白山のブナの実を収穫、育成した苗を伐採跡地に植林し、10年掛かりでいブナ林の復元作業に取り組むほか、ブナ林の自然解説プログラムを作成しブナ林への啓発活動を行っています。また、あわせて絶滅の危機に瀕しているイヌワシの生息調査とデータ作りも行います。

戻る
アムウェイネーチャーセンターとは サイトマップ
ページの先頭へ